ecoチケット
清掃活動

宗像フェスEcoチケット清掃事業~海と日本PROJECT~

2015年から始まった宗像フェス恒例となりました、宗像フェスの来場予定者で、環境問題を楽しみながら学ぼうという事業です。



フェス会場の恋の浦海岸の清掃を行いましたが、直前にきた台風の影響で沢山の漂着ゴミが海岸を覆っていました。
参加者全員で、1時間清掃活動を行い回収したゴミの中からプラスティックを綺麗に分別する事が出来ました。今年に入り各清掃事業で回収してきたプラスティックはリサイクルされ、来年の宗像フェスのオフィシャルグッズに生まれ変わります。
そして、今年の目玉は、宗像フェスを立ち上げる切っ掛けとなった、RAMWIREのボーカル、ユーズさんのスペシャルライブが恋の浦の夕陽の丘で行なわれ、大自然の中に響き渡る歌声に感動を頂きました。
参加者全員にペットボトルをリサイクルした、カゴミニアさまデザインのTシャツが配られ、昨年よりご協力頂いている帝人フロンティアさんによる講演では、みんなが海岸で拾ったペットボトルを繊維にしてTシャツやグッズにしているとの説明に参加した子どもたちも興味深く聞いていました。



宗像フェスは、たんなる音楽イベントではなくて社会性を持った地域貢献を行う事が最も大切だと考えております。みなさまには宗像フェスをきっかけに、現在世界中で問題になっている海の環境問題に意識を持って頂くことが地元で住み暮らす私たちは嬉しく思いますし、世界遺産になった宗像のこれからの役割だと思います。
参加いただきましたみなさん、ボランティアの、みなさん本当に疲れ様でした。
来月、また宗像フェスの会場で会いましょう!